ホームおうちでランチ ≫ 美人さんご飯は手作りきのこペーストで。ご飯にスープにと大活躍。腸内細菌喜ぶランチ(2)

美人さんご飯は手作りきのこペーストで。ご飯にスープにと大活躍。腸内細菌喜ぶランチ(2)

20151109 腸

今日の手作りランチの主役はきのこペーストです。常備菜として仕込んだペーストを使って2品作りました。
これ、とても便利で使い勝手のよい常備菜なのです。お気に入り(^^)

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

今日も腸内細菌が泣いて喜ぶランチですよ。これから寒くなるから腸を整えて免疫力を上げておきたいものですから応援しなくちゃと思います。

さて、今日の主役はきのこペースト。昨日のランチでも焼きネギの添えとして使ってみました。
腸内細菌が泣いて喜ぶランチ(1)はこちら ⇒ 腸内細菌が泣いて喜ぶ?お腹スッキリ美人さん和ごはん。手作り常備菜で作る簡単ランチ。

今日も中から美人さんを作るヘルシーランチです☆

今日のランチ内容一覧☆


それではご紹介していきますね。食べた後に腸内細菌からの喜びのお便りがくるかも?

(1)茹で菜花&(2)大豆の水煮 ⇒ サラダ
菜の花と大豆をオリーブオイルと塩で和えたサラダをささっと仕上げます。レモン汁をかけてもいいですね。
豆は高タンパク、低脂肪、高カルシウムに高食物繊維のすぐれもの食材。豆がどれだけ食卓に乗っているか?でヘルシー度をチェックできるほど大切な食材。美人さんメニューに多く活用したいものです。

(3)こんにゃく ⇒ 雷こんにゃく(昨日の残り)
昨日、多めに作った雷こんにゃくを再利用。ひとりごはんは同じものでも気を使わなくていいから楽ですわ。

(6)大根のきんぴら
ごまたっぷりのきんぴら。大根と油の相性はとても良いですね。香ばしくて食欲をそそります。

(7)きのこのペースト ⇒ ごはん&スープ
今回はきのこペーストについて語りたいのです。(^^)

きのこペーストが大活躍でした。まずはご飯。ご飯とペーストを混ぜてきのこご飯です。これだけできのことにんにくのかおり豊かなご飯ができあがり。お子様ランチ風に型で整えます。ちなみにこの型は、近くのケーキ屋さんで買ったサバランが入っていたもの。ちょうどいい大きさなのです、

次にスープ。きのこペーストはすでにうま味が凝縮されているので出汁いらず。豆乳をペーストをミキサーにかけて温めました。
分量は豆乳1カップ、水50ml、きのこペースト大さじ1。これで一人分くらいかな。冷たいままでも温めても。ミキサーにかけるのが手間であれば、そのままお鍋で混ぜてもオッケー。つぶつぶが残るほっとりスープができます。


きのこペーストはすぐれもの


まだまだきのこペーストは使いみちが広がります。にんにくが入っているので、和風洋風どちらにも使えるすぐれもの。
これも簡単に手作りできますし、応用範囲も広いので作っておくとお役立ちです。

あとは冷蔵庫にあったレタスを切って加えています。このレタスもいただきもの。ありがたいことです。
そして最後にピンクペッパーを散らしました。赤い色が欲しかったの。トマトがあればいいのだけど、ないのでピンクペッパーを使用しました。

明日、きのこペーストの作り方をアップしますね。手作りしておくと後々楽になります(^^)

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示