ホーム和食 ≫ 里芋の煮っころがし。

里芋の煮っころがし。

181018 里芋の煮っころがし


里芋の煮っころがしを作りました。

そろそろ里芋の季節がやってきました。農家さんからたくさん頂いたので、まずは煮っころがしでしょうと。

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

煮っころがしの美味しさは、煮汁の味がついた外側と、里芋の味の中のコントラスト。里芋の煮っころがしは中まで味がしみていなくても美味しい煮物です。

里芋を洗って皮をむいた後に、塩でもんでぬめりを取る工程を加えました。里芋はこのトロット感が美味しいのですが、煮汁との絡みを良くしたい場合は、この処理をします。

たくさん煮ましたが、一つだけ小皿に盛り付けてお通し風に。上に柚子の皮と塩で作った調味料を添えて。

まだまだ里芋があるので、何回も作って楽しみたいと思う秋です。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示