ホーム自己紹介 ≫ 食事には体も心も変えるパワーがある。ダイエットに成功して実感したこと。

食事には体も心も変えるパワーがある。ダイエットに成功して実感したこと。

20150924 料理


食には人を変える大きなパワーがある。
7kgのダイエットに成功した体験からの実感です。

それまでは自分に自信がなく、落ち込みやすい性格でした。
しかし、体が変わっていくにつれて気持ちからもネガティブな感情が薄らいでいくことを体験しました。

もちろん今でも落ち込むこともありますが、以前のように落ち込んだままにはなりません。
どうしたら抜け出せるか行動することができます。


食を変えてからの私が自分で実感できるほどの変化。
自己紹介を兼ねて、ちょっとお話させてくださいね。

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

とにかく自信がなく不安な気分の20代


20代までの私はずっと自信がない、どうやったら自信を持てるだろうとずっと思っていました。

時はバブル。
ワンレン、ボディコンの華やかな女性が自信ありげに街を歩いています。
どうやったらあんなふうに自信を持てるのかな、と自分とはかけ離れた存在として見ていました。

157cmで55kg、9号サイズがきつい当時の私は、痩せたら自分に自信が持てるはず、と思ったのです。

痩せようと決めた私は、いろいろなダイエットを試してみました。

お菓子を食べない ⇒ 甘いものが好きだったのですぐに挫折。
3日りんごダイエット ⇒ りんごだけ食べ続けるなんて無理で2日目でダウン。
バナナダイエット ⇒ これも飽きてしまってダメ。
ナチュラル・ハイジーン ⇒ ごはんとタンパク質の組み合わせはダメとのことで続けられず。

などなど・・・

そして結果として残ったのは「どうせ無理、変われないのよ、私は。」という挫折感。


食のパワーを実感させてくれたマクロビオティック


何やってもやってもムダ、と投げやりになっていた時に友人から教えてもらったものがマクロビオティック

海外で流行っているらしいよ、と紹介してくれました。

マクロビオティックとは玄米を中心とし、季節の野菜や豆で食事構成をする和食ベースの食事法です。
もともと肉や魚に執着がなかったので、気軽に始めてみようと思いました。

詳しいことはわからないので、ご飯を玄米や雑穀米にしただけ。

けれども、ご飯を変えただけでいつの間にか7kg体重が落ちていたのです。
1年ほどかかりましたが、ダイエットしている感覚もなく自然と体重が落ちていたのです!

うれしかったですし、何よりも驚きました。

「あれほどダイエットしたのに減らなかったのに。」
これまでのダイエットって何だったの?

今までやってきたダイエットは何かしらの無理があり、続けられませんでした。
しかし、食事を整え継続することが体重を落としてくれる。

食事のパワーを実感した瞬間でした。


更に気がついたことは、落ち込むことが少なくなっていたこと。
体が整うにつれて不安感も、薄皮をはぐように少なくなっていました。

自分に足りないものはない。
今のままでいいし、ここから成長していけばいいだけ。


そう心から思えたことが、心底ありがたかった。
自分で自分を縛る魔法がとけたような気分でした。


食のパワーを実感するためのポイント


これらの体験を通して
・体は食事を整えることで変わってくれる。
・体と心は関係している。
ことを実感しました。

そしてダイエットは習慣にしなくてはいけないこと。

そのために
・日常に無理がない食事
・長く続けられること
・簡単にできること


すぐに大きな変化は期待できませんが、続けることが変化を起こしてくと学びました。
その変化はあなたを幸せな方向に導いてくれます。


終わりに


食事には大きな力があります。
あなたを、人を幸せにすることができます。

まずはご自身を幸せ気分にしてあげてほしい。
私が味わったような自分でいいという安心を感じてほしい。

そんな思いから、あなたを幸せ気分にするための食情報をつづっていきたいと思っています。
あなたが一歩でも半歩でも進むお手伝いができたとしたら、本当に嬉しく思います。

スポンサーリンク


コメント













管理者にだけ表示