ホームライフスタイル ≫ なすのペペロンチーノ。油をあまり使わずに作るには?

なすのペペロンチーノ。油をあまり使わずに作るには?

180827 なすのペペロンチーノ


残暑お見舞い申し上げます。

毎日暑い日々が続いていますが、体調など崩されておりませんか?


ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

今年の暑さは尋常ではないです。昨年は冷房をつけて寝ることも少なかったのですが、今年はほぼ毎日という。どうぞご自愛ください。暑さもあと少しのようですから。

夏前に植えたなすですが、走りから旬、そして今は名残の時期になってきました。名残の時期のなすはちょっと固めで、皮も茶色の焼けのようなものがあるなすもあります。

名残は水分が少なく、固めなのでしっかり火を入れて調理します。

今回作ったのは、なすのペペロンチーノ。オリーブオイルをしっかり使って加熱してきます。

しかし、なすは油と相性が良いといっても、たくさん使うのもどうかなと思います。カロリーも高くなりますから。

油をあまり使わず、しっかりと焼き上げる方法があります。それは「焼く前になすと油を絡めること。」 こうすると油が少なくてすみますし、焼きムラも少なくなります。

ペペロンチーノは、なすを適当な大きさに切り、フライパンに入れて油と絡めて、にんにく、唐辛子も加えてから火にかけます。中火で焼いて焦げ目がついたら、火を落としてじっくりと。最後に塩を降って出来上がり。

食欲が無いときも、にんにく風味は食べられるんですよね。ちょっとした一品に仕上がります。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示