ホーム常備菜 ≫ 自家製きゅうりを使ってさっぱり和え。

自家製きゅうりを使ってさっぱり和え。

180626 きゅうり


家できゅうりがとれ始めました。それに他からもたくさんやってくる時期に(^^;)

なのできゅうりを使った一品を作りました。

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

田舎に住んでいると旬が簡単にわかる。なぜなら大量に同じ野菜がやってくるから。

今の時期はきゅうりが大量にやってきます。大玉トマトもやってきました。それはそれで嬉しいのですけどね。

きゅうりは主にぬか漬けにしております。大きくなる前、小さいうちに漬けてしまったほうがいい。

かと言ってぬか漬けだけでも「どうなの?」ということで、さっぱり和えを作りました。

まず和え衣を作ります。

梅干しを叩き、焼海苔、細かく切った長ネギをよく混ぜます。次に醤油、ごま油を加えます。
そこに一口大に叩いて切ったきゅうりを入れて完成!

梅干しがベースなので、さっぱりと頂けます。私は梅干しが好きなので、和え衣のベースにも使ってみました。ただ、梅干しは本物の梅干しを使ってほしいですね。そう、塩と赤紫蘇で作られたものです。

子供の頃から自家製の梅干しで育っているので、私にとって甘い梅干しは「これは梅干しではない!」のです。塩が吹いたような古い梅干しが好きだったのですよね。渋い子供でした。

盛り付けもミョウガの葉っぱを使って、季節を出してみようかなと。いろいろと考えるのは楽しいものです(^^)

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示