ホーム歳時記(ダイアリー) ≫ 竹山掃除。

竹山掃除。

180611 竹山整備


昨日は竹山掃除でした。

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

竹は成長がとても早い。それに強い。ですから、何もしないままだとどんどんと竹が密集してきます。竹の整備をしないでいら、竹だらけになってしまった山もあります。

いつもたけのこを掘らせてもらっているので、今日は家族総出で竹山の整備です。梅雨時期でもあり天気が心配でしたが、曇りでしたので決行です。

もとはこんな状態。

180611 竹山


枯れた竹や以前に切った竹が、あちこちに散乱していて歩きにくかったのです。たけのこを掘るにも掘りにくいし、荒れていると泥棒が入りやすいんですって。

まずは、散乱している竹を一箇所に集めること。あちこちから散らばっている竹を集めました。

次に長い丈をチェーンソーで短く切り、これも片付けます。

チェーンソーはオーバーヒートしないように、使っては休ませ、を繰り返して使うんですね。普通ののこぎりよりもパワーも時間も早い。音はうるさいですけどね~。

甥っ子8歳も参加。のこぎりを持って

「この(細い)竹、切ってくれる?」

とお願いすると、「任せておけ!」と張り切っておりました。「雷電パワー!」と言っているので、理由を聞くと

「だってさ、のこぎりの刃が雷みたいだから」 子供の感性は面白い。ヘタな大人より言葉のボキャブラリーもあるんですよね。

なんやかんやで上の写真のように、スッキリしました!でももう少し竹を切って、光を入れたいところ。しかし成長した竹を着るのは、手間がかかります。今回は下の整備で完了です。次は秋にお掃除の予定。

甥っ子は土曜日に運動会、日曜日に竹山掃除と連続でも疲れていない様子。しかし大人は流石に疲れました・・・(^^;)

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示