ホーム季節物 ≫ お腹が痛い時には梅エキス、と育ちました。

お腹が痛い時には梅エキス、と育ちました。

180606 梅エキス


青梅で作る梅エキスです。我が家の必需品です。

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

梅エキスは青梅をすりおろして絞り汁を煮詰めたもの。1kgの梅から20gしかとれない貴重なものです。

それに作った方はご存知でしょうが、とにかく手間暇かかる!のです。作り方自体はシンプルですので、ご紹介します。

1 青梅をすりおろす。(おろし金やフードプロセッサーで)

2 さらしなどに入れて絞る。

3 弱火で気長になる。タール状になったら出来上がり。

気合を入れないと作れない代物ですが、価値はあります。

昔、明治生まれの祖母が作ってくれて「お腹が痛い時に飲むといいよ」と。消化器系によいですね。

他にも便秘やら免疫力アップとか、いろいろと言われています。家庭薬としておすすめですよ。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示