ホームスイーツ ≫ アーモンドクッキーを焼いて見えたこと。

アーモンドクッキーを焼いて見えたこと。

180602 クッキー


久しぶりにアーモンドクッキーを焼きました。でも、ちょっと・・・

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

クッキーなどの焼き菓子が好き。特にアーモンドやくるみといったナッツ、オートミールの入ったもの。香ばしさのあるクッキーが好みなんですね。

しかし、今回のクッキーはいまいち満足できませんでした。たくさんアーモンドを入れたのに・・・

なぜ?

甘すぎ、と感じたから。

甘みは人間にとって「快」の味です。甘い熟れた果物は糖分をたっぷり含んでいて美味しい。

だけど砂糖の甘味はちょっと違う気がするんですよね。たとえ精製度が低くても。今回はメイプルシロップとてんさい糖を組み合わせたのですが、なんだかくどい。せっかく作って「いまいちだなあ」と思うのは、悲しいのですが事実なのでしょうがない。次回はもう少し組み合わせと量を考えようと反省材料に。

180602 アーモンドクッキー

さっくりと焼き上がったので食感は満足だったのですが、味が・・・。塩で引き締めるべきだったか?

失敗はしていい、というベースを持っていると行動するためにハードルが低くなりますね。逆に「失敗はいけないこと」と思っていると、怖くて行動しない。「明日やればいいや」と先延ばすことで逃げます。

他にも

「どうせ無理」
「私にはできない」

なんてのもある。

めんどくさいな、やりたくない、なんて行動に移せない場合はこの信念が強くなっていませんか?つい最近、このことを実感として掴みました。

「やればできるよ!」
「継続は力なり」

と小学校で習ったのに、実感として落とし込むには経験が必要なのでしょうね。

まだまだ大丈夫。しっかり行動できるように「失敗はオッケー」と自分に言ってあげようと思います。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示