ホーム常備菜 ≫ キャベツの常備菜3品を作りました。

キャベツの常備菜3品を作りました。

180519 キャベツ


キャベツをどど~んと2玉をいただいた(^^) という理由でキャベツの常備菜を作りましたよ。ほぼ一球使い切りました!

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

キャベツを2球って、そんなに千切りだけでは食べられない。なので、常備菜として一球使い切ろう!と、この3品。あんなに大きな球でも、意外と小さくなるものです。

ポイントは塩もみによる水分だしかな?

1 簡単キャベツのコールスロー
キャベツを千切りにして、塩をふってそのまま10分ほど。軽くもんで水分を捨てます。
その後、作っておいた玉葱のマリネ、千切り人参を混ぜて出来上がり。玉葱のマリネがあるので、お手軽です。

2 キャベツの浅漬
キャベツを1cm幅程度に切って千切り人参も加え、塩を重さの2%加えて揉む。
袋に入れて揉むので、洗い物も少なくてすみます。

3 ザワークラウト
千切りして2~3%の塩でよくもみます。水分が出てくるので、それもそのまま一緒につけます。

ザワークラウトは発酵食品で、本来は乳酸菌の酸っぱさです。詳しい作り方はこちらをご覧くださいね。

今回は手軽に袋に詰めて冷蔵庫で発酵させます。時間はかかるけれど、産膜酵母は出ないから扱いが楽なので☆

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示