ホーム歳時記(ダイアリー) ≫ 春の庭の花 2018

春の庭の花 2018

180307 桜


3月に入り、お庭の様子も少しずつ春が目に見えてきました。

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

さくらの蕾。食べられるさくらんぼがなる桜の木です。ぷっくりとしている様子が可愛らしくて、毎年楽しんでいます。

ソメイヨシノよりずっと小ぶりなのですが、それはそれで小さな温かさを感じさせてくれます。

180307 桜蕾


こんな風に沢山、枝に蕾がついてるとホント嬉しくなりますね(^^)

180307 ホトケノザ


こちらはホトケノザ。畑にバーっと咲いています。春の色は明るい色。冬にはなかったトーンの明るさが、一層春を感じさせてくれるのですよね。椿などの冬の花の赤系は、シックでビロードのような重さがあります。

一方、春は軽やかな明るい色合い。心も踊るのですよね~。

180307 ぺんぺん草


ぺんぺん草。ナズナです。子供の頃、よく遊んだ草です。みなさんも遊んだ覚えがありますか?

いろいろなところで見られるナズナですが、平安時代から薬草としても大切にされてきました。七草の一つでもありますね。

ちなみにこのホトケノザと七草のホトケノザは違う種類です。こちらはシソ科。七草のホトケノザはキク科。普段は意識していませんけど、別物です。

今年は桜の開花が早いとか。もうすぐ日本が一番華やかで心躍る季節がやってきます!

スポンサーリンク


関連記事

コメント

こんばんは。

早く咲く種類の桜のようです。このピンクがぼんぼりのように、春を照らしているようです。

いぬふぐりの青もきれいですよね!地上の星のようなきらめきの色です。
春、ですね!

あんず | 2018.03.07 21:17 | URL


おはようございます

さくら、もうつぼみも開きかけているのですね。こちらは週末にいつもの散歩道の木を観ましたがまだ硬く膨らんでもいませんでしたよ。房総は暖かいから早いですね。

でも、こちらでもまだ小さいけどオオイヌノフグリ?の青い花がまばらに咲きました。何故か緑が茂る前に少しの花を咲かせます。ウチではこの青い花が咲くと春の知らせと毎年観ていますよ。

ひまわり | 2018.03.07 10:34 | URL














管理者にだけ表示