ホーム和食 ≫ こってり煮物を一品加えて。

こってり煮物を一品加えて。

180215 煮物


こってり野菜の煮物が食べたくなったので、家にあるもので作りました。

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

煮物には

出汁と薄味でことことに煮る

濃い味でこってり煮る

があります。おでんのようにほとほとじっくり煮る煮物が好きですが、時々関東風のこってりしたものも食べたくなる。

違いは水分と調味料の割合の違い。出汁がきいたに煮物は調味料が少なめ。割合としては出汁:醤油:みりん=20:1:1:。この煮物の場合、出汁が上手に引けるか?をポイントにしています。少々出汁が強いほうが美味しく感じます。

今回のこってり煮物は6~8;1;1。味を見て出汁の量を調節していきます。そして普通は砂糖を使いませんが、こってり煮るときは小さじ1程度を加えて味見します。

適当に味付けしていくと、慣れている人は決まりますが、経験が少ないと難しい。ゼロではなく、基準を持っているとその前後で味が決められるので、失敗が少なくなりますね。

煮物の具材は家庭料理の基本、あるもので作る。大根、人参、里芋、大豆、切り干し大根。しっかり栄養の取れる具材です。

今日は暖かで、少しずつ春に近づいているなあと感じられますね。風邪も流行っているようですので、しっかり栄養をとってどうぞご自愛を。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示