ホーム歳時記(ダイアリー) ≫ 忙しい年末にほっとする小鉢2品。

忙しい年末にほっとする小鉢2品。

171228 煮浸し


クリスマスも終わり、慌ただしい年末。いかがお過ごしですか?


ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

今、大掃除とおせち料理の準備中です。やることが多いとつい適当な食事になりますが、あるものでホッとできる小鉢を作りました。

まずは小松菜と油揚げの煮浸し。私の定番の一つ、煮浸し。あるものでさっとできるし、素材も選ばない万能な煮浸し。油揚げは冷凍してあったものを、切って入れるだけ。小松菜も切って入れるだけ。出汁と醤油、みりんの味付け。こういったシンプルな一品、とても好きです☆

こちらはねぎと赤ピーマンの南蛮風焼き物。

171228 ねぎ


長ネギを沢山いただいたので、うちは畑にいけて保存しています。必要な時に抜いて使います。ある意味、取り立て新鮮?ですよ~。

そのねぎを3cmに切り、ピーマンも食べやすい大きさに切る。油で焼き目をつけてから、醤油、みりん、酢を加えて絡めて出来上がり。
調味料は全て同量で絡めます。ねぎのトロトロ感がたまらない。冬のねぎは甘くて美味ですね。

2017年もあと僅か。お掃除して、おせちを作って新年を気持ちよく迎えたい、と準備している今日このごろです。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示