ホームからだを保つ ≫ 高血圧?数値にびっくり。どうやって改善しよう?

高血圧?数値にびっくり。どうやって改善しよう?

171208 柚子


「うそ・・・」

定期検診で病院に行きました。置いてある血圧計で表示された数字が・・・

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

144/90!

なに?この数字!機械が壊れている??

いえ、機械のせいではありませんよね。帰宅して計ると120でした。血圧は変化するとは言え、144なんて数字見たことなかったので、ちょっとショックでしたね。

高血圧の原因は、病気の場合もあるけれど大抵は生活習慣と本に書いてあります。いわゆる、飲酒、喫煙、運動不足、不規則な食事・・・。

特に「高血圧の予防と治療は、食事に始まり食事に終わる」と言われているほど、食事との関連が深いとのこと。

高血圧の食事というと、塩分取りすぎと言われますね。一方、アメリカの代表的な高血圧研究者の団体(DASH)は、1999年に

「高血圧の第一原因は食塩ではなく、飽和脂肪酸の過剰摂取と野菜、果物の不足」と発表しています。私はこちらのほうがしっくり来ます。

171208 ランチ


なぜならマクロビ的な食事をしていた時のほうが今より塩分も多かったけれど、野菜もいまより大量に食べていました。その頃の血圧は上が108前後で、下手したら100切ることもあったのです。

ところが今は、野菜中心ではあるけれど、その頃食べていなかった卵や乳製品が増えてきた。それに新米の時期は白米でしたから。

そう考えると、今の食事は野菜が少ないのではないか?と仮説が立てられます。

高血圧によい野菜をピックアップしますね。

・水溶性食物繊維の多いもの
ごぼう、モロヘイヤ、ブロッコリー、オクラ、ひじき、ワカメ、昆布、ノリ など

・抗酸化作用のある野菜
春菊、大根、ニラ、ブロッコリー、小松菜、人参、ほうれん草、かぼちゃ

・ビタミンC、E
ピーマン、ニガウリ、キャベツ

旬の野菜を沢山食べていれば大丈夫でしょう。今なら、大根、春菊、ほうれん草、小松菜、キャベツなどかな。もっと意識して取るようにします。


ありがたいことに、ずっと身体は元気に動いてくれています。だからといって、思うままに食べていいものではないと数値を見て思ったのです。もう、適当に食べていて身体を保てる年齢でもなくなってきたのも現実。その対処をしなくては。

もっと野菜を食べるように意識して、身体がどう変化するか実験をしてみます。その他の生活習慣も再度見直して。

不要な芽は小さいうちに摘み取るほうが賢明ですから、やってみます。

スポンサーリンク


関連記事

コメント

こんにちは☆

今日の新聞の週刊誌の広告に「高血圧の原因は脂肪!」と見出しにありました。塩分は注意されますが、ジャンクフードを食べて取る塩分と、お味噌汁でとるそれと同じとは思えません。まだはっきりわかっていないのではないかと思います。

低血圧気味だったので、このところの数値にはちょっとショックで・・・(^^;)

ひまわりさまがおっしゃるように、よい食事で血液サラサラにしようと思います。果物や野菜は欠かせまんね!

あんず | 2017.12.10 11:29 | URL


おはようございます

私も高血圧なんです。

これは昔からなので体質が大きいと思います。

さらに年を取ると血圧も上がるらしいです。たぶん血管の収縮が悪くなるのでしょうね。肌とかも代謝が落ちて固くなってきますから血管も同じかと思います。

なるべく血液をサラサラに保って、血管の老化を防ぐのがいいかなと思っています。

「高血圧の第一原因は食塩ではなく、飽和脂肪酸の過剰摂取と野菜、果物の不足」というのは初めて聞きました。塩分だけではないと私は思っていたので納得です。

そうそうちょっと前から私は果物を摂るようにしたのです。ビタミンや酵素が豊富だからいいかなと。その判断は当たってましたね。w

ひまわり | 2017.12.10 11:10 | URL














管理者にだけ表示