ホームスイーツ ≫ 涼しさで思い出すイギリスのレーズンスコーン。

涼しさで思い出すイギリスのレーズンスコーン。

170901 レーズンスコーン


涼しい気候は留学していたイギリスを思い出させます。夏でも日本の10月下旬のような肌寒さ。ふと体感として思い出すのです。

続いて思い出すのが、クリームティー。ティールームでいただくスコーンと紅茶のセットです。そんな気分もあり、スコーンを焼きました。

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

日本は沢山の種類のスコーンがありますが、ティールームでいただいたスコーンはプレーンかレーズン。素朴でシンプルなスコーンにたっぷりのジャムとクロテッドクリームをのせて、紅茶といただくのです。

スコーンは横半分にナイフで切ってから、ジャムとクリームをのせます。紅茶はもちろんミルクティー。涼しい気候にはミルクティーがよく似合います。

170901 スコーン


クロテッドクリームはイングランドの西にあるデボン地方の特産品。別名をデボンクリームと言います。とても濃厚なクリームで、特有のほのかな甘味があります。産地なので農家さん手作りのクリームが量り売りで買える場所もあります。

この地方に行ったら、ティールームでクリームティーをいただかなくてはもったいない!私も旅行した時に本場のクロテッドクリームを味わいたくて、ティールームに行きました。大きなスコーン2つ、たっぷりのクロテッドクリームとジャム。そして紅茶。緑に囲まれた風景を見ながら、いただいた紅茶はとても美味しかったですね。またいつか行ってみたい地方です。

日本でもクロテッドクリームは輸入販売されていますが、普通のスーパーで手軽に手に入る物でもないし、やはり本場の味にはかないませんしね。

いつか行ける日を夢見て、自宅でのティータイムです。

スポンサーリンク


関連記事

コメント

おいしいのです。

そうなんです、とってもおいしいのですよ~。
なかなか本番のものは手にはいらないのですが、もし機会ありましたら是非に!

あんず | 2017.09.08 09:30 | URL


こんにちは

へえ~、クロテッドクリームですか。初めて聞きました。

説明を聞いているだけでおいしそうでよだれが出てきました。w

ぜひ、スコーンとともに味わってみたいですね。

ひまわり | 2017.09.02 14:24 | URL














管理者にだけ表示