ホーム歳時記(ダイアリー) ≫ 新米をいただきました。

新米をいただきました。

170822 新米


知り合いの農家さんから新米をいただきました!季節の初物はときめきますね。

せっかくいただいた新米、美味しく炊くためには、水加減をちょっと減らして炊きます。

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

やってきました、新米の季節!普段は分づき米ですが、新米は白米で楽しみたい。

新米は水分を減らすと言われますが、それには理由があります。

お米の持つ水分量は13~17%と差があります。保存期間が長いほど、水分が蒸発していきますので含まれる水分量は減っていきます。
しかし、お米は吸水した後の含有量はほぼ一定。だから古いお米ほど水分を吸収し、新しいお米はあまり水を吸いません。なので同じ水加減では炊きあがりが違ってくるのです。

ただ今は保存方法も進化しているので、昔ほどの差はありません。それでも新米をいつものままで炊いたら、ベチャッとしてしまった人は多い。だから、やはり水は減らしたほうが美味しく炊き上がります。

どれくらい減らしたらいいかというと、1割程度です。

普通はお米の体積に対して、水は1~1.1倍です。1合なら180~198mlの水で炊きます。減らすのはこの水分量の10%が目安。

お米の種類等にもよりますので、これを目安に何度か炊いて好みの仕上がりにして下さい。

確実に季節は移っているのですね。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示