ホーム丁寧な食事 ≫ 和食でお客様をお迎え。

和食でお客様をお迎え。

170810 和食


お料理を用意して、お客様をお迎えしました。

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

お世話になっている方々をお迎えするために、和食ランチを準備。料理はどうしようか?と考え、和食にしようということにしました。

メニューは
・赤漬けのてまりご飯
・自家製かぼちゃの煮物
・升大根のとうもろこし乗せ
・つるむらさきのごま和え
・じゃがいもガレット

・夏野菜の焼きびたし
・生麩の炊合せ
・豆腐とワカメ、アボカドのピリ辛サラダ
・厚揚げ入りのラタトゥイユ

結構な種類でしょう?和食は一品をどど~ん、ではなく、小さなポーションで多種類をお出しするので、準備が大変です。

170810 焼きびたし


これは夏野菜の焼きびたし。白醤油で味付けしています。色が変わってしまうオクラは、別に茹でて後から浸しました。小さな気配りが必要な一品です。
最後にすりごまをふりかけて、風味をプラス。

170810 生麩


生麩の炊合せ。生麩を焼いてだし汁で軽く加熱します。しすぎると膨らんでしまうので、加減が大切。それからワカメと湯剥きしたトマト。こちらも見えない小さな手間をかけて作った一品。

和食でお客様をお迎えるのは大変ですが、料理は楽しいと思う気持ちも強い。こうして手間ひまかけて、いい時間を過ごせる。これって丁寧ご飯の醍醐味の一つです!

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示