ホーム常備菜 ≫ お役立ち常備菜のオイル漬け

お役立ち常備菜のオイル漬け

170706 オイル漬け


大量にあるお野菜の保存方法の一つ、オイル漬け。オイル漬けがあると、ちょっとした時にお役立ちです。常備菜としてあると便利ですよ。

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

毎日大きくなる庭のなす。そのまま放置しておくと、大きくなるばかりです。大きくなりすぎると、種も大きくなるし、味もしまりがなくなります。だからちょうどいい頃に調理したいのです。

そんな時は保存食系!中でもお気に入りはオイル漬け(オイルマリネ)です。

オイル漬けの作り方はこちらを。⇒オイルマリネの時短テク。レパートリーが広がるマリネを覚えよう。


私はオイル漬けをこんな風に使っています。

・そのまま
・パスタ
・パン
・サラダ
・お豆腐などの添え物
・ドレッシング


などに、ささっと使えて重宝しています。

そして一番のメリットは罪悪感が減ること、そして飽きずに活用している満足感かな。

大量に家にある野菜、それはかった場合も同じ。旬だと大量に出回っているので、たくさん買ってしまうことも。でも使いきれずにどんどん鮮度が落ちていく様子を見るのは忍びないですね。だからといって、毎日同じ野菜は飽きてしまう。

同じ食材で違ったレパートリーをすぐに思いつくならいいのですが、そうでない場合は保存食系を選択します。

保存食だから大量に作っても、すぐに食べなくていい。また、作る量は自分で決められます。そんなメリットが保存食にはあります。

なすのオイル漬けはおいしいですよ。夏って感じもしますしね!

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示