ホーム和 食 ≫ 生たけのこで作るシンプル、簡単なたけのこご飯。

生たけのこで作るシンプル、簡単なたけのこご飯。

170425 たけのこご飯


たけのこご飯とてまり寿司。春のお弁当です。

生のたけのこをそのまま使いました。下処理の手間が省けて楽ですね。

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

(*^_^*)「友達に差し入れするから」と弟に頼まれて作ったお弁当。

都会に住んでいる人たちですから、たけのこは珍しいかもしれません。春の使者、ということでたけのこを使いました。

レシピはこちらです。

■材料
米・・・3合
たけのこ(皮をむいたもの、生)・・・150g
人参・・・適量

酒・・・大さじ1
塩・・・小さじ1
だし昆布・・・5cm

木の芽・・・適量

■作り方
1 たけのこ、人参は薄く切る。

2 米をといで、炊飯器に入れる。酒、塩を入れて水をメモリまで入れる。

3 だし昆布、たけのこ、人参を入れて炊く。

4 好みで木の芽を散らす。

人参は彩り程度なので、少量でオッケーです。なくてもよしです。

生たけのこを使うので、下処理の手間が省けます。たけのこは下処理が大変ですよね。それが不要なら、ハードルが低くなるのでは?

170425 てまり寿司


そしてもう一つ、作ったのはたけのこの甘酢漬けを使ったてまり寿司。こちらも簡単ですよ。見た目も華やかに作れます(^^)

甘酢漬けのレシピはこちら。⇒たけのこの甘酢漬け。春先限定でしか作れない保存食です。

分量は適当で大丈夫です!

■材料
たけのこの甘酢漬け
ご飯
すりごま
紅しょうが

■作り方
1 甘酢漬け、紅しょうがを細かく切る。

2 ご飯に材料を混ぜる。味を見て、甘酢漬けの汁をくわえる。

3 食べやすい大きさに丸める。好みで桜の塩漬け、木の芽を乗せる。

お外ごはんするのであれば、ラップに一つずつ包むといいですね。手も汚れませんし、食べやすいですし。
また、お重に詰めると集団の可愛らしさも出てきます。

トッピングは桜と木の芽を使いました。春の色です(^^)

スポンサーリンク


関連記事

コメント

Re: こんにちは。

春のごはん~。
季節物はテンションがあがります!

あんず | 2017.04.28 14:41 | URL


コメント、ありがとうございます!

ひまわりさま

ありがとうございます(^^)

誰かの為に作るご飯は楽しいです。

あんず | 2017.04.26 08:14 | URL


こんにちは。

たけのこごはん、おいしそう。

見た目もシンプルかつキュートです。w

ひまわり | 2017.04.25 10:41 | URL














管理者にだけ表示