ホーム和食 ≫ たけのこのエグみを薄くするやり方は?

たけのこのエグみを薄くするやり方は?

170421 たけのこ料理


今年はたけのこの生育が遅いですね。話を聞くと、不作のところが多いようです。

スーパーで見たら、1本900円ほど!昨年のこの時期は、もう少し安かったような。

しかし、やはり季節物。季節限定品を一度は食べたいと思うのが日本人です。

こんかいはたけのこをおいしく食べるためのアク抜きについて。ほんと、難しいのですよ。。

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

たけのこはエグみがあります。それはそれで、味わいなのだけど。

そこで、エグミをなくすにはどうしよう?とチャンレンジしてみました。

まずは普通にアク抜きをします。アク抜きについてはこちらを☆⇒春の使者、たけのこがやってきた。下処理はどうしよう?3つの方法をご紹介。

その先です。普通にやっても抜けないことも多いのです。たけのこにもよるのですが、エグみの少ないたけのこの見分けはできません。

水煮を参考にしたやリ方


そして試したことは

アク抜きした後、皮をむいて数日、水につけておく。

和食の先生に聞いた方法です。たけのこの水煮はエグみが取れていますよね。それを真似てしばらく水につけておきます。そうすると確かにエグみは少なくなりました。

注意点として水は1日ごとに新しく入れ替えます。水を舐めてみたら「苦い!!」(^^;)。しっかりエグみが水に出ています。ならば交換したほうがいいですね。

さらに私はだし昆布をいれました。たけのこの中の水分と外が入れ替わるわけですから、だし昆布を入れたらうま味も入るはずだと思って。結果はどうかな?

若竹煮にみるエグミのなくし方


若竹煮はたけのこの定番料理のひとつ。作り方はだしとしょうゆとみりんで炊きます。そして追い鰹を入れます。

この追い鰹を入れるか入れないか、で下に感じるエグみが違うのですよ。追い鰹をしたほうがずっと、エグみが少なく味が締まります。

さすが昔の人は、よく知ってるのだなと。伊達や酔狂で追い鰹しているわけじゃないのだな、と。

*******
明日はたけのこ堀りの会です。今日はその準備のために朝の6時半から、掘りに行ってきました。たけのこの頭がちょんちょんと出ていて、明日も掘れそうです。

昨日は二十四節気の一つ、穀雨。植物が育つ時期です。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示