ホーム和食 ≫ 桜人参の作り方。お花見のお弁当が華やかになります。

桜人参の作り方。お花見のお弁当が華やかになります。

170407 桜


人参を作って、お弁当に入れませんか?お弁当が華やかになります。

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

それでは、始めますね。まずは桜の型を使って、人参を抜きます。包丁で桜の形に木取る(切る)方法もありますが、簡単に型を使って抜きます。

170407 人参 1

1 桜に抜いた人参に切れ目を入れる。

花びらの間(一番、凹んだところ)から、包丁の一番下を使って切れ目を入れます。
そのまま、中心に向かって包丁を進めます。

170407 人参 2


2 花びらを削ぐ
包丁を倒し、花びらを薄く削ぎます。

170407 人参 3


そぎ取った後を横から見るたところ。斜めに包丁を進めてそぎ取ります。

170407 人参 4


3 花びらに切れ目を入れる
花びらの先端にV字の切れ目を入れて、切り取ります。初めに花びら先端の右方向から、斜めに刃を入れます。

170407 人参 5


今度は左側から包丁を入れます。ちょうど、右からの切れ目に合うように包丁を入れて下さい。

170407 桜 6


こうしてV字に先端が切れます。これを全部の花びらに施します。
170406 飾り切り 人参

これで完成です。お疲れ様でした(^^)
何回かやっていくと、コツがつかめます。型で抜くだけでも可愛いですが、さらに手間をかけるとそれだけの価値あるものができますよ。

お正月や節分などは梅を使いますね。梅も同じように切れ目を入れて立体的に仕上げると、華やかです。梅は桜と違って、花びらには切れ目を入れませんが。

どうぞお試しくださいませ。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示