ホーム料理道 ≫ 人参を桜の形に。ちょっとしたことで、印象が大きく変わります。

人参を桜の形に。ちょっとしたことで、印象が大きく変わります。

170406 飾り切り 人参


人参の飾り切りについてアップします。人参をそのまま切って煮るより、形にしたほうがかわいい。今なら断然、桜!

表情のでる切り方を比較してご紹介します。

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

最初の比較はこちら。

型で抜いた人参と切り目を入れた人参です。印象の違いを感じて下さい。

170406 飾り切り 人参 2


型で抜くだけでなく、表面に切り目を入れるとより立体的になり、繊細な感じになります。

さらにこちらも比較してください。

170406 飾り切り 人参


立体的した桜をさらに、花びらの先に切れ目を入れてより桜っぽくしました。最初の抜いただけと比較すると、インパクトは全然ちがいます。

細かいことなのですが、その細かいことが大きく印象を変えます。神は細部に宿る、とはこういうことなのかな~なんて思ったりしますね。

まあ、マニアックな領域なので型で抜くだけでも可愛いのですけどね。もっと追求したくなるのはオタクな日本人の性でしょうか?

次回に、切り方をご紹介します。練習は必要ですが、是非チャレンジして下さい。お花見にはまだ間に合いますから。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示