ホームお重シリーズ ≫ 常備菜で段取りよくお花見お弁当。

常備菜で段取りよくお花見お弁当。

170405 お重 お花見


常備菜を使ってお花見お弁当。

今回のお茶のお稽古は、公園の桜の木の下で。お弁当を持っていきました。

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

常備菜は助かる、と改めて思った朝。前日までに、大まかな準備はしてあったので、当日朝の段取りはスムーズ。

チラシは手間がかかると思われがちですが、実はそれほどではないのですよ。

■下準備
・すし酢を作る。
・かんぴょうを煮る。フードプロセッサーで細かくする。
・青菜(葉の花、さやいんげん等)を茹でる、切る。

■当日
・卵を焼く、切る。
・ご飯とすし酢を合わせる。
・かんぴょうをご飯に混ぜる。
・お重にご飯を入れて、すりごま、焼き海苔、卵、青菜、桜等、具材を乗せる。

卵は焼くのが難しかったら、炒り卵でもいいですよね。こちらは簡単ですし、失敗も少ないですから。

170405 お重 お弁当


もっと手の込んだ物を、と思ったのですが常備菜で賄ってしまいました(^^;)
常備菜に頼りすぎるのもどうかとは思うのですが、まあよしとしましょう。

****

ナーズときどき女子にブログを紹介していただきました。
お花見の時期にお役立ちの特集です。リバークルーズを楽しめるスポットや、お花見名所も紹介されています。
お役立ち情報が掲載されていますので、どうぞ御覧くださいね。

待ち焦がれた春の訪れ!ナース服からシャーベットカラーの春色服に着替えてお花見に出かけましょ♪

東京は桜の満開宣言がでましたが、まだまだの場所が多いでしょう。我が家の近くも、まだまだ蕾。ここ数日で開いてくるでしょうか。

春はまだ始まったばかり。じっくり楽しめるのはこれからです。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示