ホームおうちでランチ ≫ スコーンでランチ。

スコーンでランチ。

170304 ランチ


スコーンを焼いて、常備菜の残りのドライカレーをプラスしてランチにしました。

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

土曜の休日、「スコーンが食べたい!」と思い立ち、焼くことにしました。スコーンは基本、粉とオイルがあれば簡単に焼けるベイクです。コーンミールがあったので、入れてみました。

作り方はこちらです。

----------
■材料
・薄力粉・・・100g
・コーンミール・・20g
・ベーキングパウダー・・5g
・塩・・・小さじ1/8
・キビ糖・・・大さじ1

・菜種油・・・大さじ1
・豆乳・・・・大さじ2~

■作り方
1 粉系をフードプロセッサーに入れて軽く撹拌する。

2 油を入れて撹拌。豆乳を大さじ1ずつ加えて、その都度、軽く撹拌。(ガッ、ガッというようなパルス)

3 指で摘んで固まる程度になったら、ラップで包んで伸ばす。2つに切って重ねて軽く押す。適当な大きさに切る。

4 180度に予熱したオーブンで15~18分焼く。

豆乳は生地の様子を見ながら加えていきます。多すぎるとべたつくので、少なめで止めます。

二枚にして重ねると、層ができるのでボリュームが出ます。

----------

こんな雰囲気のランチだと、休日って気がしてきます。たまにはパンケーキとか、スコーンとかランチに使うのも楽しいです。


スポンサーリンク


関連記事

コメント

コーンミールを入れると、粒と粒の間に空気が入る感じでサクッと仕上がります。水分を少なくすること、重ねてからは断面をいじらないこと。何度かやって自分なりのコツを掴んで下さいね。

あんず | 2017.03.06 13:41 | URL


スコーンというと、バターたっぷりというイメージがありますが。バター、卵なしで、サクサクのスコーンができるのですね。今度作ってみます。

tama | 2017.03.05 04:11 | URL














管理者にだけ表示