ホームおうちでランチ ≫ 体重増加の反省から。常備菜でたっぷり野菜がとれるランチでダイエット。

体重増加の反省から。常備菜でたっぷり野菜がとれるランチでダイエット。

170209 ランチ


常備菜を使ってのランチ

先週の毎日、順調に体重が増えていく経過を反省した結果、常備菜を作った次第。
お陰様で体重は減っております。やっぱり食事は大切だと実感中です。

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

私の食事のベースは

・レトルトや加工食品をなるべく使わない。
・和食中心


とシンプルです。そのほうが体が楽だから。
それにおうちごはんがしっかりできていたら、外食も楽しめるからです。

今回は常備菜で、ささっと作ったランチ。

週末に作った常備菜一覧はこちら。⇒ 週末に作った常備菜8品。めんどくさいを感じないようにしたことは?

おいなりさんは、お揚げを煮てあったので楽々。ごはんに自家製のたけのこ甘酢漬けを混ぜて、これまた作っておいたみょうがの梅酢漬けをアクセントに入れました。

キャロットラペはシンプルに塩だけの味付けだったので、フレンチドレッシングをかけて頂きます。

切り干し大根の煮物はそのまま添えるだけ。乾物のしみじみした味わいがありますね。

170209 大根


今の時期のお楽しみ、と思うのは大根。たっぷりのお出汁でゆっくりじっくりと炊いたもの。大根の煮物は中まで味がしみているかどうか。

ポイントは

・たっぷりのお出汁で、時間をかけて炊くこと。
・冷める時に味が染み込むので、冷ましてまた加熱して、を数回繰り返す。
・1日味を含ませる。


詳しい作り方はこちらです。⇒大根の煮物は出汁を引かずとも美味しく作れる。

私は大根と一緒に、油揚げやがんもどきなどの大豆製品を使うのが好きです。油のコクが加わるので、少し重い味に仕上がります。

------------
季節の野菜は、体が欲しているのがわかりますね。美味しいと思うのは、その証拠です。

今の時期のおすすめはやっぱり大根の煮物。顆粒だしではなく、きちんとしたお出汁で作ってみてください。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示