ホーム常備菜 ≫ 週末に作った常備菜8品。めんどくさいを感じないようにしたことは?

週末に作った常備菜8品。めんどくさいを感じないようにしたことは?

170206 常備菜


週末に作った常備菜です。

この一週間、体重が順調に増えてしまって(^^;) これはまずい、と危機感もありきちんと常備菜を作ろう、と決心したのです。

今まで体重が順調に増えることがなかったので、焦っているのですよ~

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

今回の常備菜8品


作ったのはこちら。

・サラダ系
キャロットラペ
コールスロー

・お惣菜系
切り干し大根の煮物
大根の含め煮

・ドレッシング系
フレンチドレッシング
豆乳マヨネーズ

・その他
いなり寿司の袋
きのこペースト

ノートに書き出してから始める


料理めんどくさい、と感じる理由に「何していいかわからない」があります。いざ、作ろうと思っても、何から始めるか、流れは?どう行動していい?ともやもやで、やりたくないと感じます。

逆にここがきちっとできると、気持ちいいので「またやろう」と思うのではないかな?常備菜や料理の作り方を、まずきちっと把握することです。

流れを把握するには、ある適度の基準・フレームが必要だなと思ったのです。
今回はびしっと

何を作るか?
どの手順で作るか?
作り方は?


等、をノートに書き出してから始めました。そうしたら、何もせずに始めるよりずっとスムーズですね。なんとなく始めるよりは、すっきりと行動できますから。
170206 常備菜 キャロットラペ


今回の基準は2つ


今回の基準は

家にあるもので作れるのは何?
レシピ等、何も見ないで作れるものは?


この2点でいくつかメニューを決めました。

まずは何も見ないで作れるもの。キャロットラペ、コールスロー、ドレッシング系で、4点決まり。

家にあるもので作れるのは?切り干し大根があるので、これを使おう。大根もあるし、ホトホトと煮たら美味しいだろう、と2点決まり。

後は食べたい、汎用性のあるもの、という視点でおいなりさんときのこペースト。おいなりさんは5枚(10個分)できたので、半分は冷凍しておきました。きのこペーストはパスタにも使えるし、和え衣にもなる。色々使える便利なアイテムです。

------------------------------
しっかりプランを立てて、スケジューリングする。そうすると、行動がスムーズだと実感しました。無意識でやっていたことを見える化したら、8品1時間半かからなかったですね。ついでにビスコッティとスコーンも焼けました。

ただ、見える化するといっても、ただ書き出そうと思ってもできないな。フレームを作って、そこを埋めていくようにすることが必要だとも感じました。

自分なりのフレームを作っていますので、できたらアップしたいと思っています。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示