ホームお菓子 ≫ 栗の甘露煮を入れた和風の蒸しパン。

栗の甘露煮を入れた和風の蒸しパン。

170118 蒸しパン


蒸しパン、再び登場です。

蒸しパンの水分量は、どれくらいがいいのか?と試したかったのです。自分の好みを探すため、再度作りました。

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

好みの水分量を探して


蒸しパンはふんわりがいいですね。ここは水分量で決まります。

マフィンのように少ししっかりした生地も美味しいのですが、蒸しパンのよさはふんわり感です。だから自分のちょうどいいふんわり具合は、どのあたりかチェックしたかったのです。

蒸しパンのレシピ


きなこは水を吸いますから、小麦粉だけの分量より少し多めに水分を入れることにします。

また、重曹を使う場合は酸と反応させるので、酢やレモン汁は必ず入れます。ただベーキングパウダーは、重曹だけでなくその他の膨らむ成分も入っているので酢を入れなくても膨らみます。

それでも、酢あり、となしでは、酢があったほうがふんわり感が増しましたので、入れることをおすすめします。

今回のレシピです。

170118 蒸しパン 栗


■材料
薄力粉・・・90g
きなこ・・・10g
キビ糖・・・20g
ベーキングパウダー・・・小さじ1
塩・・・・・ひとつまみ

水・・・・・70g
菜種油・・・10g
酢・・・・・5g

栗の甘露煮・・・適量

■作り方
1 (A)を振るう。(B)を混ぜる。

2 (A) を(B)に入れて、さっくり混ぜる。

3 適当な大きさに切った栗の甘露煮を入れて、軽く混ぜる。

4 型5つに均等に入れる。

5 湯気の立った蒸し器で10分蒸す。

栗の甘露煮は、おせちの栗きんとんに使ったあまり。クチナシで色付けしたり、手間がかかりましたよ。全部は食べられなかったので、蒸しパンに再利用です。

和風の栗を入れた蒸しパン、召し上がれ☆

スポンサーリンク


関連記事

コメント

Re: タイトルなし

Tamaさま

重曹は酸と反応して膨らみます。ベーキングパウダーは樹叢ベースでいろいろ用途に合った膨らみ方をします。だから入れなくてもいいのですが、酸があるといい感じでした。

お野菜の蒸しパン、美味しそうですね!お茶とともにいただく幸せな気持ちが想像できます(^^)

あんず | 2017.01.20 14:02 | URL


この蒸しパンもおいしそうですね。酢を入れるとふんわりするというのは知りませんでした。蒸しパンはふんわりした方がおいしそうですもの。参考になりました。この週末に蒸しパン(なにか野菜を入れた)を作ってみようと思います。

tama | 2017.01.19 00:09 | URL














管理者にだけ表示