ホームおうちでランチ ≫ ランチに節分の雰囲気が出る升大根を作りました。

ランチに節分の雰囲気が出る升大根を作りました。

170115 升大根


節分も近いので、作ったのが升大根。豆まきの升に見立てて、大根を切り中に大豆の煮豆を入れました。

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

行事に合わせた食は、季節を味わうちょっとした楽しみです。逆に言えば、その時しか十分に味わえない醍醐味でしょう。夏のさなかに節分を象徴するものを作っても、気の抜けたサイダーみたいですし。

節分は文字通り、季節を分ける日。大晦日のように、次の日から新しい季節が始まります。新しい季節を前に、邪気を払うために豆をまきます。

豆まきの升のような形に切って、お出汁で炊きます。中には大豆と切り干し、人参を炊いたものを入れました。最後にこの時期の花、梅の形に切った人参と、ひいらぎを添えて出来上がりです。


昨日はお友達がお醤油の返しに来てくれたので、ランチを作りました。

170115 ランチ


・分づき米
・大根のポタージュ
・人参とオレンジのサラダ
・根野菜の焼き物
・小松菜のごま和え
・升大根


升大根を作ると、どうしても余りが出ます。それを使って、大根のポタージュを作りました。

根野菜は両面じっくりやいて、タレはごま油と柚子胡椒。ピリッとした味は大人が楽しめる味ですね。

全国的に寒い週末です。なんでも松岡修造氏が日本にいないから日本が寒波に襲われているとか(^^;) 寒いと松岡修造がどこにいるか、調べる人も多いそうですね~

何はともあれ、風邪などひかないように週末をお過ごし下さいね。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示