ホームサラダ ≫ クリスマスの前菜にはマリネがおすすめ。

クリスマスの前菜にはマリネがおすすめ。

20161222 マリネ シンプル


クリスマスまであと少し。外や家でパーティーを計画されている方も多いでしょうね。先日、友人たちと忘年会をしましたが、感じたのは人と集まると元気になること。いい友人との集まりは、自分を成長させる場ですね。

そんな楽しい時間をすごすパートナーはお食事です。今日はお家でのパーティーをイメージして、前菜を作ってみました。

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

蕪をメインとしたマリネ


作ったのは、今が旬の蕪をメインにしたマリネ。クリスマスのメインはきっとお肉などの重いものが多いでしょうから、前菜は軽やかなマリネで始めてはいかがでしょう?

マリネの基本的なレシピ「マリネ液に素材を浸して味を染み込ませる」シンプルなものです。

ですから、マリネ液と具材の組み合わせのバリエーションが豊富です。レパートリーも広がるし、冷蔵庫にある食材でも作れるやり方なのですよね。
20161222 マリネ


マリネのレシピ


作り方をご紹介しますが、今ある素材に変えたりして楽しんで下さい。

1 蕪を皮付きのまま8等分する。玉ねぎはスライス。ラディッシュは適当な大きさに切る。オレンジは実をだす。

2 蕪をフライパンにオリーブオイルを薄くしき、両面焼き色をつける。

3 マリネ液を作る。バルサミコ、オリーブオイル、各大さじ1、塩 小さじ1/2を混ぜる。塩加減は味見をして決める。

4 材料をマリネ液につけて30分ほどおく。

5 お皿に盛りつける。あればレタスなどのグリーンを添えて色合いを整える。

■作っての感想
・実は家にある素材ばかり。蕪が1個残っていて、ラディッシュは家で作っているし、みかんも木になっています。わざわざ買わなくても、あるもので作れるのはマリネのいいところと実感です。

・バルサミコと柑橘系の相性がいいので、プラスしました。

・赤と緑はクリスマスのイメージカラーですが、美味しく見せる組み合わせでもあります。ラディッシュの葉っぱがきれいだったので、飾りとして添えました。
芽がでて最初の双葉はハート型。まだ残っていたので、使うことにしました。

**********
冬至も終わり、クリスマス、お正月と忙しい時期ですね。今日はとても暖かで12月とは思えないうららかな日和です。明日から3連休、どうぞよいクリスマスの連休をお過ごしくださいね。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示