ホーム風水シリーズ ≫ きれいな場所にしか神様は現れない?掃除は神様を呼び込む効果的な方法。

きれいな場所にしか神様は現れない?掃除は神様を呼び込む効果的な方法。

20161122 バラ


冬至まで後1ヶ月。どんどん今年も終わりに近づいていますね。そろそろお掃除も本格的に始めようか、そんな時期でもあります。

今年の大掃除のキーワードは「神様」はどうでしょう?

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

身近に神様がいる


日本は神様の国だな、と思います。普通は神様というと、天など遠いところにいらして見守っているような感覚があります。しかし日本は八百万の神ですから、ありとあらゆるところに神様がいらっしゃると考えているから。

また神様がとても具体的なのも特徴だと思います。イタリアのトリノの美術館で宗教画を見てきましたが、絵に神様がいらっしゃるとは感じないでしょう。ところが日本の場合、身近にある火、風、水に宿っていると感じます。そこに神様がいるという感覚は、日本らしいと思います。

神社に行かなくても、家に神様がいるのですよね。

きれいな場所でないと神様は現れない


日本の神様は決して優しいだけではなく、気に入らないと祟りを起こしたりする。だから昔から、神様のご機嫌を損ねないようにいろいろしてきました。

その中で日常的に行われてきたのがお掃除です。基本的に日本の神様は汚いところがお嫌いだからです。

その理由は古事記に書かれていますね。
イザナキノミコトが死者の国の黄泉の国から地上に返ってきた時に「いやいや、汚れた国に行ってしまった・・」とぼやきながら川で身をきれいに洗います。

汚れからは災いの神が生まれましたが、きれいに洗った目や鼻からは高貴な神様が生まれました。きれいにすると神様が現れるのです。

掃除するだけでもご利益がある


きれいな場所からは神様が出現してくださるわけですから、部屋をきれいにするのはご利益を得られることです。部屋がクチャクチャで神社にお参りに行っても、なんだか効果なさそうです。

まあ、ご利益目当てというのもどうかと思いますが、部屋がきれいになればご利益(メリット)が沢山ありますよね。

・探しものが少なくなるので、余分なものを買わなくなる。⇒無駄遣いが減る。
部屋を掃除したら爪切りが10個出てきたとか・・・無駄遣いですよね。

・ホコリ、ゴミが少なくなり健康的に。
物が多いと、ワタボコリやゴミが溜まりやすい。ホコリのたっぷりの空気は健康に悪いですね。

・気分が明るくなる。
普通の人はきれいな方が好きでしょう。ただいろいろな事情で、片付いていないだけで。片付いたら気持ちいいし、さっぱりした部屋は気持ちもアップします。

これらもある意味、神様のご利益でしょう。

玄関を守る神様は3柱


沢山の神様がいるのですから、八百万の神は担当制ですね。玄関を守る神様、台所の神様、トイレの神様。いろいろです。与えてくださるご利益もいろいろ。

例えば玄関にいらっしゃる神様について書いてみますね。
玄関は天照大御神、大歳神です。家全体を守ってくださる神様です。また風の神のシナツヒコの神。玄関を開けて風を入れて、空気の淀みを取り払い浄化して、幸運を運んでくれるお役目です。

********************
単に断捨離するだけでなく、神様を呼び込み、喜んで働いていただく感覚で今年の大掃除に望んではどうでしょう?神社のような清々しい空気が流れるように、と思いながら。

そう思えば、神聖な気持ちでお掃除できるかもしれません。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示