ホーム丁寧な暮らし ≫ 笠間焼 写真映えする近藤文さんのお皿

笠間焼 写真映えする近藤文さんのお皿

20161029 クッキー


お気に入りのお皿です。一見、実用的ではなさそうですが、のせるものさえ選べばとても写真映えするお皿です。

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


近藤文さんのタイル風プレート。近藤文さんは、笠間焼きの作家さんです。毎年、ゴールデンウイークに行われる笠間の火祭りで購入しました。

ひと目見た時に
「この真っ直ぐなお皿に、クッキーマフィンを乗せたらかわいいだろうな。」
と思ったのです。

20161029 近藤文 皿


直感どおり、クッキーやマフィンなど、ざっくりとしたカントリー風のベイクによく似合います。嬉しい(^^)

クッキーの色は白っぽいので、濃い茶色の方が生えます。オートミールクッキーとアーモンドクッキーを乗せてみました。

色が同化しちゃうかな、と思いましたが、もう一つの白っぽいプレートにも。

20161029 オートミールクッキー


思ったほど、地味にはなりませんでした。結構、好きかも。

タイル風なので、お皿の下がザラザラしています。木のテーブルなど、傷つけるかもしれないので注意は必要ですね。

***********

お皿はいくつも欲しくなってしまう。しかし、シンプルライフを心がけているので、あまり量は増やしたくないのですが。でも・・・といつも葛藤してしまう。

ただ、心地よいものを使うというのもシンプルライフの一つの要素と思うので、気に入った物ならいいかな。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示