ホーム歳時記(ダイアリー) ≫ 草取りで感じた、目の前のことのみに集中することが達成を作る。

草取りで感じた、目の前のことのみに集中することが達成を作る。

20160911 なす 花

畑の草取りをしました。あまりにも草が伸びすぎて、なすをとるのも一苦労。重い腰を上げて、草を取ることにしました。

心の雑草も取れた感じです。

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

見てください、この惨状・・・ なすがどこにあるか、わかりません。

20160911 草取り


雨が降って、日が出ると、ものすごい勢いで伸びてくる草。秋なすを取るにも、どこにあるかわからないし、虫かなにかで痒くなるし、たまらなくなり、土曜日の午前中、草取りを開始しました。いや、ガーデニングと言い換えましょうか。

ガーデニング(草取り)をするにあたり、気をつけることは完全防備の服装です。手足は隠し、防止をかぶり、蚊取り線香を背負うと尚ベター。肌を出していると、蚊に食われます。後で困らないように、服装は重要です。

20160911 草取り 2


だいぶ、きれいになったでしょう?草を取り始めて1時間経過した写真です。まだ、もう少し頑張ります。

20160911 草取り 3


さらに30分ほど後の写真です。なすの根っこあたりの草もとり、これで終了とします。お疲れ様でした。もうなすがどこにあるか、探す必要はなくなりました~

20160911 なす
ちびっこなすも、見えました。まだまだなすを楽しめそうです。


取った草の量はこちら。山盛りです。

 20160911 草



草取りで気づいた集中すること


草取りをしながら思ったこと。

目の前のことのみに集中することが結果を作り出していくこと。

きれいな畑にするには、ただ目の前の草だけを抜くことに集中する。実にシンプルなこと。一方、あっちにも草があるし、コッチも取らなくちゃ、なんて意識を分散させてしまうと、目の前の草をきれいに取れません。

「今やることは何?」「目の前の草を抜くこと。」

そんな対話をしながら、草を抜いていくと比較的取り残しが少なく、きれいになっていきます。

「これって、実生活も同じことよね。」なんてことも考えていました。

達成したいことがあったら、気持ちを分散させないで集中すること。特に、「できなかったら、どうしよう?」とか「今までできなかったのだから、未来も無理かも。」なんて気持ちを過去や未来にリンクさせてしまうと、前に進めなくなる。

過去や未来にエネルギーを吸わせてしまっては、今、行動するエネルギーが無くなってしまうでしょう?って。

なんて草取りをしながら、自分のこころと向き合う時間でしたね。

最後にご紹介するのは、昔から言われている言葉だそうです。中村天風師の本からの抜粋です。

「さしあたる物事のみをただ思え。過去は及ばず、未来は近寄れず。」

スポンサーリンク


関連記事

コメント

きれいですよね。

ウーロンパンダ様

コメント、ありがとうございます☆

本当に露に濡れた紫が、しっとりとしていて美しく思いました。
思わず、シャッターをきってしまいました(^^)

あんず | 2016.09.12 08:32 | URL


茄子の花、はっとするくらいにキレイですね。

ウーロンパンダ | 2016.09.11 22:21 | URL














管理者にだけ表示