ホームレパートリーを増やすテク ≫ トマトだけを使って作るシンプルトマトソース。トマトのうま味がぎっしりなお味。

トマトだけを使って作るシンプルトマトソース。トマトのうま味がぎっしりなお味。

20160706 トマトソース


トマトの時期によく作るのがトマトソース。主にパスタに使いますが、簡単にできておいしいのです。

トマトあふれる時期におすすめの常備菜です。

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

トマトソースのシンプルレシピ


トマトソースの作り方は至ってシンプルです。

■材料
トマト

■作り方
1 トマトのヘタをとり、適当な大きさに切ってミキサーで皮ごと撹拌する。
2 弱火で2/3ほどの量になるまで煮詰める。時間は20分ほど。


これだけです。簡単でしょう?

トマトうま味成分は皮や種に含まれていますので、わざわざ取り除く必要はありませんよ。

また20分加熱してうま味を引き出すこと、そして味見をして酸味が強ければもう少し加熱します。ここは好みで調整します。

味付けは特にしません。パスタソースを作るときに味付けしたほうが、調整しやすいからです。

保存方法はこちら


保存方法は、煮沸消毒したビンに詰めてから冷蔵庫で保管します。長期間保存したければ、脱気します。イタリアでは夏の間にトマトソースを1年分作り、保存するそうです。トマトラブなんですね~

私は脱気もしますが、キューブ型のシリコンの製氷皿に入れて冷凍します。必要な量だけ使えますし、冷蔵より持ちますしね。

パスタソースをおいしく作るには?


トマトソースの使いみちは、パスタソースが一番!以前はたまねぎを入れてトマトソースを作ったりしましたが、結局はトマトのみを煮詰めて、パスタを作るときにソースにしたほうがいいと落ち着きました。

20160706 トマトソース 2



トマトソースを作る時のポイントは、ちょっと多めにオリーブオイルを使うこと。オリーブオイルを多く入れると、味に深みが増しますよ。

また油っぽくなるかも?と心配があるかもしれませんが、トマトの皮や種に含まれているペクチンが油と水分を結びつける乳化剤の役割をしてくれます。まるごとソースにする理由の一つです。

おおまかな目安はトマトソース200gにオリーブオイルが大さじ3位です。

パスタソースの作り方


それでは作り方をご紹介しますね。すでにベースはできているので、短時間でできますよ。


1 にんにくをみじん切りにして、オリーブオイルと鍋に入れる。弱火で加熱する。
2 にんにくが色づいたらトマトソースを入れて数分、加熱する。
3 ソースとオイルが馴染んだら、好みでバジルやオレガノを加えて、塩で味を整える。


パスタにかけて出来上がりです。ソースはオリーブオイルがはねないように気をつけてくださいね。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示