ホームモーニングノート ≫ モーニングノートに書いた夢を解釈してみた結果。

モーニングノートに書いた夢を解釈してみた結果。

20160620 あじさい


今日は夢をモーニングノートに書きました。朝起きたときに、夢のせいであまりいい気分じゃなかったのです。しかし、そこには大きなメッセージが込められていました。

そのメッセージをシェアさせてくださいね。

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

夢の中での出来事


夢の中で、友人Aに招かれて彼女の家に行きました。そこには10人ほどの人がきていました。パーティーが終わり帰ろうとしたときに、友人に「この人はあなたの家の近くに住んでいるのよ。」と小さな赤ちゃん連れの女性を紹介されました。

同じ方向なら送って行きましょうか?車を取ってきますから待っていてくださいね、と約束して、その場を去りました。

ところが、駐車場がどこかわからないのです。緑の中の坂道を登ってきたはず。でも場所がわからない。

結局、私は親子を送れません。そして後で何人かに「送っていかなかったの?」「結局、Aさんが二度も往復したのよ。」「親子に謝ったほうがいいよ、いつ謝るの?」と散々、言われまして。

赤ちゃんがいたら、特別扱いしなくちゃいけないの?と思いつつ、「今日の夜、電話します。」と言って目が覚めました。

夢からのメッセージ


なんで送って行かなかったからって、あれほど責められるのよ~という気分でしたが、夢は額面通りには解釈できません。心に思い当たることが浮かび、夢のポイントは2つ。

・約束を守らなかったこと(理由はあったにせよ)
・赤ちゃんに反応していたこと


約束とは「自分との約束」
赤ちゃんは「約束を実行した後の結果、成果」

「あ~、先延ばしにしていたことをやりなさい、というメッセージだ。」と解釈しました。

書き出す意味は?


先延ばしにしていたことは「頭のなかにある気になっていることを、全て書き出す。」ことです。やらなくちゃと思いつつ、先延ばしにしていました。

何のために書き出すかというと、思考をクリアにするため。頭の中の断捨離です。

ザイガルニック効果をご存知ですか?終わっていない仕事や作業は頭に浮かびやすい現象です。おサルさんのように思考があちこち飛び回って、落ち着かないので「サルの頭」とも言います。

あなたも経験があると思いますが、なにか作業をしていると「あ、明日の電車の時間を調べなくちゃ。」「窓も掃除しないと。」など関係ないことが、浮かんできませんか?

そうするとネットで時間を調べたりと、目の前の作業に集中できません。そしてどれもが中途半端で、もやもやした気分を感じます。

この状態を解決する方法の一歩が「気になっていることをすべて書き出す」です。全てを終わらせなくても、書き出して計画を立てれば注意散漫なおサルさんはしばらく、おとなしくなります。

夢におしりを叩かれる


このことを踏まえると、今日の夢のメッセージが分かります。

自分をより成長させようと、おサルさんを静かにさせたいのでしょう?その一歩をまだやっていないね。自分との約束を守らないと、嫌な気分でしょう?

赤ちゃんは、約束を実行した後に生まれてくる成果。成果を味わいたいのなら、先延ばししないこと。いつやるか、夢で宣言しましたね。実行しましょうね。

夢におしりを叩かれています。

*******************
今日、書き出してみます。そしてその効果や結果などを、ご紹介しますね。こうして「やる」と書いてしまったからには、やるしかありませんから。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示