ホーム常備菜 ≫ デリをイメージして作った常備菜4品。

デリをイメージして作った常備菜4品。

20160609 常備菜


デリ風の常備菜、4品をご紹介します。デリの惣菜はおうちごはんの参考になることが、たくさんあります。今回は特徴を考えて、取り入れて作ってみました。

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

デリ風の特徴を考えてみた


今回の常備菜のテーマはデリ風。ところでデリ風って何?何がデリ風なのかを、まずは考えました。

デリ風の特徴として思うのは
・野菜や植物性の食材がたっぷり
・発色がいい
・意外と多いフルーツ使い
・マリネ系多し


こんなイメージです。自分の中にあるイメージを取り入れて作ったデリ風常備菜、4品をご紹介しますね。

デリ風の常備菜まずは2品


・グレイン&ビーンズサラダ
昨日のランチに使用したサラダです。
昨日のランチはこちら☆ ⇒ デリ風惣菜でワンプレートランチ

・オレンジ&レッドサラダ
発色のきれいなものを、と思って作った一品です。赤大根は地元の農家さんが作っているもの。中まで赤いので、彩りがきれいです。そしてラディッシュ。2種類の赤い野菜を使いました。

それからオレンジ系食材を加えます。まずは人参をピーラーで薄くスライス。薄めだと食べやすいですからね。

そして親戚の家からいただいてきた夏みかん。冬のミカン、最後の1個を木から摘んできました。みかんは一度、パサパサになるそうですが、今の時期はまた水分が実に戻ってくるそうです。確かにみずみずしい果肉でしたよ。

そして、これを加えたかった!そう、あんずです。今年は数すくないのですが、庭からとってきて加えました。あんず入りのサラダ、季節限定~と一人でにっこり(^^)

20160609 フルーツサラダ


残り2品は寒色で


残り2品もオレンジ&レッドサラダのように、色からイメージして作りました。
・ナスとズッキーニの焼きマリネ
なすも実がつきましたので、裏庭から収穫してきました。薄く切って水にひたしてから、ごま油で両面を焼きます。ズッキーニも薄く切って両面を軽く色づくまで焼きます。

マリネ液は醤油ベースに酢とすりごまをたっぷり。盛りつける時は豆腐かなにかと一緒にします。テーマカラーは紺。

・新じゃがのシンプルサラダ
色のテーマは白&緑です。以前、ご紹介した大人のポテトサラダがベースの常備菜です。

大人女子のポテトサラダはこちらに ⇒ 新じゃがで簡単に作る大人女子向けポテトサラダ

まずはじゃがいもを蒸し焼きにします。熱いうちに皮をむき、適当な大きさに切ってからオイルとビネガーを加えて混ぜます。そして塩、こしょうで味を調え、ガーリックパウダーを一振り。上にフェンネルを添えてあります。

アボカドも混ぜてプレートランチにする予定です。アボカドは色が変わるので、いただく直前に加えてライトグリーンの色を生かしたいですね。

*******************
デリ系常備菜はマリネが多いですね。マリネは時間がたつと味が染みこむので、おいしくなるからかな。お家ご飯を楽にするのに、マリネで作る常備菜は真似できるやり方です。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示