ホーム和 食 ≫ 超簡単に作る。たけのこの天ぷらもどきで春の料理は決まり

超簡単に作る。たけのこの天ぷらもどきで春の料理は決まり

20160407 たけのこ 天ぷら


天ぷらは贅沢な一品です。お料理屋さんの定番ですし、子供の頃、人が集まる席では必ず天ぷらがありました。
ですから天ぷらは特別なハレの日の料理。とくに季節の天ぷらはごちそうです。今だったらなんといってもたけのこの天ぷらを食べたい。

しかし油を使う天ぷらは手間も後片付けも大変です。なので私が使っている簡単な天ぷらもどきの調理法をお話しますね。

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

シンプルに作るたけのこ天ぷらもどきの作り方


それでは天ぷらもどきのレシピをご紹介しましょう。作り方はシンプルです。

1 たけのこを切る
まずはたけのこを食べやすい大きさに切ります。下の部分は横に、穂先は縦に切ります。

2 粉をつける
次にビニール袋に米粉と塩を少々入れてから、たけのこをいれて袋をふります。たけのこにうっすら粉がついたらオッケーです。

3 焼く
それでは焼いていきましょう。フライパンに多めの油と一味、しょうがのみじん切りを入れます。温まったらたけのこを入れて両面をじっくり焼きます。
最後にガーリックパウダーを振り入れて、出来上がり。

天ぷらとは違いますが、粉をつけて多めの油で焼くのでそれっぽく出来上がります。

たけのこの天ぷらもどきのおいしい食べ方


これは温かいうちに召し上がってください。たけのこはどうしてもエグみが残ります。温かいうちであれば温度でエグみを感じにくいのです。お弁当に入れるより、できたてをおうちごはんで食べたいものです。

お弁当に入れるのであれば、こちらがおすすめです。⇒白玉と豆腐で作る簡単たけのこもち
白玉粉や豆腐と混ぜて焼くので、エグみを感じませんよ。

********

粉をまぶして焼くと、油っぽさが軽減されます。また塩で食べる天ぷらのように、好みの塩を最後に振っても楽しいです。
たけのこは季節物。季節を楽しむと丁寧な食事をしている感じがしますね。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示