ホームからだを保つ ≫ 酒粕で作る豆乳ヨーグルトレシピ。腸内環境を調えて幸せ気分を作りだす?

酒粕で作る豆乳ヨーグルトレシピ。腸内環境を調えて幸せ気分を作りだす?

20160321 ヨーグルト

久しぶりに酒粕ヨーグルトを仕込みました。

冬の間は寒くて、冷たいものを食べたくなかったのです。しかし暖かくなり始め「食べたいな~」と思ったものですから。

それに

日本の食材のほうが、日本人の腸をきれいにできる

腸内環境を整えたいと思ったからです。

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

それぞれの地域に合った発酵食品を選ぶ


今、腸内環境が注目されているでしょう?

発酵食品は腸内をきれいにするには効果的な食品です。一時期、コーカサス地方の長寿村の人はヨーグルトを食べているとブームになりましたよね。ヨーグルトブームも、腸内環境をよくするために食べていた人が多いと思います。


私は
・食とは地域にあるものを食べるのが基本
・地域にあるものは、地域の人の体に合っている

を基本としています。ですから、日本人には日本の食材で作ったもののほうが効果があると思っています。

なので
・日本のお酒の酒粕
・昔から食べられている大豆の豆乳

発酵食品、ヨーグルトを作って来ました。


酒粕豆乳ヨーグルトを仕込む


作り方は簡単です。

1 無調整豆乳 300ml に ソフトタイプの酒粕 大さじ2程度入れる。

2 冷蔵庫で保管する。

3 3日ほど冷蔵庫で保管した後、常温で発酵させてもよい。春なら1日あれば固まる。

冷蔵庫で保管するので、ヨーグルトになるまで1週間ほどかかりますが。ヨーグルトメーカーで作れば数時間でできますね。また、使う容器は熱湯消毒して置いたほうが安全です。雑菌対策をするにこしたことはありません。

後は少なくなったら豆乳を足せば、ヨーグルトができます。


腸と幸せ気分の関係は?


腸内環境の美化はなぜ必要?
腸内環境美化が必要な理由はたくさんありますが、今回は一つだけに注目します。

幸せ気分☆を作り出せるから


幸せ物質のセロトニン、ドーパミン。気分を明るくしてくれたり、やる気にしてくれる物質ですね。うつ病になった人は脳内にセロトニンが少ないそうです。

幸せ物質のセロトニンは、大豆や乳製品などに含まれているトリプトファンから作られます。だからといって豆腐やチーズを食べたら、幸せ物質が作られるとは限りません。

なぜならセロトニンが作られるためには、もう一つ大切な要素があるからです。


腸の仕事は消化だけにあらず


ここで腸内環境の重要性がでてきます。
腸は消化するだけ、と思われています。
ところが、腸はもっとおりこうです。

・病原菌を退治する。
・免疫力を作る。
・ビタミンを合成する。
・幸せ物質の前駆体を脳に送る。

などのお仕事をしています。このお仕事は腸内細菌がバランスよく保たれていないと、うまく働きません。

そして幸せ物質について。
脳にある幸せ物質セロトニンはたったの2%だそうですよ。
一方、腸内には90%。

腸内環境がよくないと、幸せ物質セロトニンは作り出せません。そしてちょっとのことでも大きく感じ、落ち込みやすくなります。

何となく、やる気がでない、とか、落ち込みやすい、と思ったら腸内環境と関係しているかも?そうであれば「私って甘いなあ、やらなくちゃいけないのに出来ないなんて」と根性や努力では効果はうすそう。

試しに腸内環境をよくする発酵食品や野菜、穀物を食べてみてはどうでしょう?

***********

以前、腸内細菌を調べてもらったことがあります。
「野菜を多く食べ、高齢の女性に多い」菌の分布だとか(@_@;)

高齢の女性は和食ベースの人が多いから?
それとも腸が歳を取っている?
う~ん、詳しいことはわかりませんが・・・
とりあえず、腸内環境をよくするために豆腐酒粕ヨーグルトを仕込んだ次第です。

スポンサーリンク


関連記事

コメント

醸し中です(^^)

ひまわりさま

コメント、ありがとうございます(^^)
久しぶりに仕込み、ただいま醸し中です。

できたらアップしますね!

あんず | 2016.03.23 23:19 | URL


こんばんは。

酒粕でヨーグルトできるのですか?

これはチャレンジしてみないと。

出来上がりの報告、お持ちしています。w

ひまわり | 2016.03.23 20:03 | URL














管理者にだけ表示