ホームからだを保つ ≫ 肌を美しくするなら化粧品だけではダメ?その理由と対策とは?

肌を美しくするなら化粧品だけではダメ?その理由と対策とは?

20160105 美肌

日本人の美肌への情熱は強いですね。

化粧品のコーナーを見ると、多岐にわたる種類の化粧品があることからもわかります。
美白用、乾燥肌用、たるみを消すためになどなど・・・魅力的なキャッチフレーズがいっぱいです。

しかし、それでは肌の健康と美しさを達成できないと言われたら?
大切な無視できないポイントは別にあるとしたら?

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

肌の本当の美しさはローションやセラムでは実現できない、と断言しましょう。

なぜなら肌の再生は体の中から起こるからです。

肌は血液が運んでくる栄養によって作られるからです。


体の中から栄養を届けなければ、本当の美肌は作り出せません。


コラーゲンはローションで作れない


皮膚組織はコラーゲンで作られているのはご存知の通り。
コラーゲンは肌のハリと密接に関係していますが、コラーゲンは血液の運んでくる栄養から作られます。

外からローションを塗っても皮下組織までは届かないでしょうから。

ただ、お伝えしたいのは化粧品がムダということではなく、肌を作る栄養を無視しては真の美肌は作れないといいたいのです。

肌によい栄養がある食事は体によい食事ということです。
そうすると肌だけでなく、全体にもよい影響があります。

それでは肌に良い食事にするには、どうしたらいいでしょうか?


1 よく噛む


まずは第一に、よく噛むこと

だって栄養がある食事をしても、消化が悪く吸収できなければ肌まで届きません

ですから、よく噛んで細胞内から栄養を取り出しやすいようにしましょう。

ここ、地味ですが重要なポイントです。


2 消化酵素を働かせるためにホールフーズを


食べ物を分解するのは消化酵素です。

料理人が包丁がないと野菜が切れないように、酵素も道具がないと消化できません。

酵素の道具はビタミンミネラルといった栄養素。

野菜や果物、穀物といった精製度の低いホールフーズを食べるようにすると酵素の道具がたくさん摂れます。


3 肌のために摂りたい食べ物


それでは肌におすすめの食べ物をご紹介しましょう。
どれも肌のサプリのような栄養を含んでいる食べ物です。

・玄米・雑穀・分づき米
・そば・そば粉
・大豆
・ナッツ
・種類
・漬物、納豆など発酵食品
・果物、野菜全般


消化を促す大根おろしなどは、昔からの日本人の知恵ですね。
消化がスムーズになると、栄養が肌や体全体に行き渡ると体験的に知ったのでしょう。

*********************

漬物や納豆など発酵食品は菌や酵素の宝箱です。

日本人の体と相性もよいので、美肌のためにも積極的に摂りたい食品です。

どれも地味で華やかではありませんが、肌の力をつけてくれる誠実な食品ですよ。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示