ホームからだを保つ ≫ 美しい人は野菜をたくさん食べている?美しさを保つために野菜を食べたい理由は?

美しい人は野菜をたくさん食べている?美しさを保つために野菜を食べたい理由は?

20151223 野菜
体と心を元気にする食事は美人さんご飯です。

何度も言うように美人さんご飯野菜は不可欠。

その理由を3つご紹介しますね。

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

明日はクリスマスイブで、街にはローストチキン、ケーキとと手の華やかな食べ物が並んでいます。

クリスマスは特別なイベントですから、ご馳走を食べたいものですね。

日本では昔から、ハレの日(特別な日)とケの日(普通の日)の区別をしてきました。

ハレの日は豪華に。
そしてケの日は穀物や野菜といった慎ましやかな食事とメリハリをつけていました。

美人さんに重要なのはケの日の食事をどうするか。
美人さんはケの日の食事は野菜を多めに食べています。


1 素材を味わえるおいしさ


日本の場合、主食がお米です。
野菜は副菜です。

しかし脇役とはいえ、日々の食事を豊かにするには野菜がないと話にならない。

野菜にはグルタミン酸、アスパラギン酸などの旨み成分、グリシンの甘味成分、苦味はロイシンと多種な味が含まれています。

更にプラスして香り、歯ざわりと野菜はおいしさを味わえます

また、季節ごとに味わえる野菜が違います。
魚も季節によって取れる種類がちがいますが、肉は一年中同じです。

季節感を味わい、心の感性も磨いてくれる野菜は大切な素材ではないでしょうか。


2 栄養満点で体を健康にしてくれる


野菜はなんといっても、ビタミン、ミネラル、食物繊維の重要な供給源です。

飽食の時代と言われている現代ですが、ビタミン、ミネラル、食物繊維が不足している人は少なくありません。


例えばビタミンAは、美髪・美肌・目・爪を健康に美しく保つために必要なビタミンです。

不足したら肌はカサカサになるし、髪にもぱさつくなどの影響がでます。

野菜はこうした悪影響を少なくするさまざまなビタミン等があるのです。
食べなくちゃもったいない!ですね。


3 健康増進・生活習慣病の予防


現代の大きな病気はほとんどが生活習慣病と言われます。

ある一つの大きな原因というより、長年に渡って積み重ねてきた小さな不具合の結果ということ。

ストレス、運動不足、質の栄養失調、睡眠などなど。

さまざまな要素の絡み合いなので、自分では何が病気の原因かわかりません。
それほど複雑です。

その中で一つ言えることは
「野菜を食べて損はない。」

野菜には前出のビタミン、ミネラル、食物繊維が含まれています。

そして更に健康増進してくれるファイトケミカルが取れます。

ファイトケミカルは野菜が自分の身を守るための物質なので、植物性食品にしか含まれていません。

どのフィトケミカルにも体をサビから守る抗酸化作用があります。

野菜なくしては健康の上に成り立つ美人さんは作れません。


*******************************

もっと野菜を食べてみてはどうでしょうか?という提案です。

例えば簡単に一品増やすなら
・納豆を食べる。
・豆腐を食べる。
・もずく(パック)
・乾燥海藻サラダ


手間のかからない方法もたくさんありますから。

今、きちんと動いてくれている体に感謝します。
そして体が欲しがっている栄養を送ってあげる。

あなたの体には、あなたしか栄養を送ってあげられませんから(^^)

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示