ホーム丁寧な食事 ≫ 忙しい独身女性の皆さまへ。手作りしなくてもきちんとしたご飯を食べるには?

忙しい独身女性の皆さまへ。手作りしなくてもきちんとしたご飯を食べるには?

20151124 常備菜

一人暮らしの独身女性の皆さま。
会社から帰宅して「今日は何を作ろう?」と悩むことはありませんか?

すべての人が料理が好きとは限りません。
ですから、この「今日は何を作ろう?」を毎日考えるのは結構キツかったりします。

でも外食ばかりじゃ体に悪いし、夜までコンビニ食っていうのもどうかと思う。
夜はちゃんとしたごはんを食べたい、という思いもあります。

この相反するような2つ、解決するヒントをご紹介しますね。

ためになるブログがいっぱい☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

あんずの会社員時代は帰宅は12時すぎることも多かったのです。
仕事も忙しかったのですが、習い事で遅くなりましたね。

そして朝は5時半に起きて6時過ぎに家を出ます。
会社まで2時間近くかかりましたから、このパターンを10年以上続けてきました。(今はもうできませんわ。)

ですから帰宅して料理する大変さはよくわかります。

忙しい人の食事のポイントは?


0から作りだすのは本当に大変。
でも8を10にするのはそれほどでもありません。

忙しい人のきちんとした食事のポイントはここにあります。
つまり8とは常備菜のこと。
ただ並べるだけでいいものを準備しておくことです。

料理が好きな方は週末に作っておけばいいですね。
それについては都度、アップしていきますね。

でも事前に作る、それもメンドウだな~と思う方がいてもいいのですよ。


上質な常備菜を買う


何度も言いますが、全員が料理好きでなくていいのです。
けれども、自分の体への責任は持ってほしいと思います。
きちんとした食事は、料理好きでなくてもできますから。

それには上質な常備菜を買っておくこと
そしてご飯と味噌汁を作る、これできちんとご飯になります。

揃えたい常備菜はこちらです。
全てでなくても、いくつかを揃えておきたいです。
<A>
・漬物を2種(たくあん、野沢菜、しば漬け、ぬか漬けなど)
・梅干し
・煮豆
・焼き海苔
・佃煮

これらはできたら自然食品店などで添加物の少ないものを購入したいですね。

<B>
・納豆
・豆腐


<A>を小鉢とかかわいいタッパーとかに入れてすぐ出せるようにします。
<B>は切るだけ、混ぜるだけですから、数分もかかりません。

あとはご飯を炊いておいて、味噌汁を作るだけでご飯になります。
ちょっとさみしいと思ったら、お魚を焼いたりお刺身を買って帰ってみてはいかがでしょう?


階段は一段ずつでいい


常備菜だけのご飯は、もしかしたら手抜きに感じるかもしれません。
しかし大切なのは、体が喜ぶこと。

いきなり全部を手作りしなくてもいいのです。
階段は一段ずつ登っていけばいいと思います。
作りたくなったら手作りしてみましょう、たった一品でいいから。

それに自分で作るのは味噌汁だけだとしても、外食やコンビニ弁当に比べたら雲泥の差だと思います。

常備菜の内容をよくご覧になるとわかると思いますが、野菜や海藻、小魚、豆と全てそろっていますでしょ?
漬物や納豆は野菜、豆も取れてしかも発酵食品
栄養的にも優れた食品になっています。

それに食べると「ほっとする」感じがします。
ちゃんとご飯食べてる、というきちんと生活している感覚でしょうか。

この感覚は自分に手をかけているから生まれてくる気持ちで、元気を作りだす感覚でもあります。
上質の常備菜を準備しておくことで、簡単に得られる感覚です。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示